講師プロフィール

Makiko Niitsu
新津 満起子

元ダンサー
(バレトン・ソールシンセシス インストラクター)
(日本コンディショニング協会認定 プロフェッショナル・コンディショニング・トレーナー)

 

6歳よりクラシックバレエを習い、高校時代はアクロバットの基礎訓練を受ける。
その後、社交ダンスの講師を経て、ミュージカル劇団「サムシング」に入団。
ジャズダンス・HIPHOP・演技・社交ダンス・サルサダンスなどの訓練を受ける一方 数々のミュージカルに出演。同時に総合芸能スクールやタレント養成所のジャズダンス&ウォーキングの講師を務め、新人歌手や新人モデ ルの育成、コンサートの振付、プロモーションビデオの制作スタッフとして活躍。

 

Makiko Ameba blog

 

略歴

2001 年 在日キューバ大使館主催「キューバンサルサダンスコンテスト」ペアダンス部門 準優勝
2002 年 「NHK 紅白歌合戦」氷川きよしさんの「ずんどこ節」バックダンサー の振付補佐&バックダンサーとして出演
2005 年 「第 1 回日本オープンタンゴダンス選手権大会」(国際大会)ステージ部門準優勝
2006 年 「第 4 回タンゴダンス世界選手権大会」(アルゼンチン・ブエノスアイレ ス開催)ステージ部門 第 3 位入賞

現在は、「バレトン」「コンディショニング」など、健康促進のために効果的なプログラムを学び、ご提供しています。
特に「コンディショニング」は、日本コンディショニング協会(NCA) の最高峰認定資格「プ ロフェッショナル・コンディショニング・トレーナー」を取得しています。

新体操・バレエ・ダンスなど表現スポーツの指導者「コンディショニング・アスリートコーチ認定」を有し、故障しない身体づくり、柔軟性アップ、バランス能 力向上、コアトレ、体幹トレーニング指導を得意としています。

 

☆★ スタッフ ★☆

Hitomi Tange
丹下 仁美

元ミュージカル女優
(バレトン・スタンディング・フロー・インストラクター)
(POMBAインストラクター)

 

幼少よりモダンバレエをはじめ様々な踊りや演劇を学び、劇団四季に入団。

「ウエストサイド物語」等ミュージカル作品に多数出演。

出産を機に退団後は、ダンスやフィットネスのインストラクターとして各地でクラスを担当している。

三児の母。

 

Haruko Uriu
瓜生 治子

ヨガ・インストラクター
(全米ヨガアライアンスRYT200修了)
(陰ヨガ、骨盤ヨガ、シニアヨガ、乳がんヨガTT修了)

 

学生の頃より様々なダンスを学ぶ。

病気を機にヨガに出会い、心と身体が健やかになっていくのを感じ、『ヨガの気持ち良さをたくさんの方へ伝えたい』と思いインストラクターになりました。

 様々な方に寄り添い、自分の心や身体を大切に思える時間を過ごしていただけるようにと思っています。