本文へスキップ

大人が輝くフィットネススタジオ

電話でのご予約・お問い合わせはTEL. 042-638-8836

〒194-0212 東京都町田市小山2482-6 朝日電工ビル2階

お知らせ講師プロフィール profile

Makiko Niitsu (にいつ まきこ)

元ダンサー
フィットネス インストラクター
コンディショニング・トレーナー

(バレトン・ソールシンセシス インストラクター)
(NCA認定 コンディショニング ・トレーナー)

6歳より松山バレエ団の元プリマ柿沼先生の指導の下、クラシックバレエを習う。
高校時代は体操部に所属しアクロバットの基礎訓練を受ける。

その後、社交ダンスの講師を経て、ミュージカル劇団「サムシング」に入団。
ジャズダンス・HIPHOP・演技・社交ダンス・サルサダンスなどの訓練を受ける一方、数々のミュージカルに出演。

また総合芸能スクールやタレント養成所のジャズダンス&ウォーキングの講師を務め、新人歌手や新人モデルの育成、デビューコンサートの振付、プロモーションビデオの作成スタッフとして活躍。


1999/2000年 サルサダンス習得のためロサンゼルスに留学。

2001年    在日キューバ大使館主催「キューバンサルサダンスコンテスト」
       ペアダンス部門 準優勝。

2002年   大晦日「NHK紅白歌合戦」にて氷川きよしさんの「ずんどこ節」
       バックダンサーの振付補佐&バックダンサーとして出演。

2004年   本場アルゼンチンのタンゴダンサー ホセ&ラウラの指導の下、
       アルゼンチンタンゴを習い始める。

2005年8月 「第3回タンゴダンス世界選手権大会」
      (アルゼンチン・ブエノスアイレス開催) ステージ部門 準決勝進出。

2005年11月 「第1回日本オープンタンゴダンス選手権大会」(日本・東京開催)
      (国際大会) ステージ部門 準優勝。

2006年8月 「第4回タンゴダンス世界選手権大会」
      (アルゼンチン・ブエノスアイレス開催) ステージ部門 第3位入賞。

2009年   タンゴダンスの更なる上達のため、ブエノスアイレスに留学。

帰国後はタンゴ講師として後進の指導にあたる一方、様々なタンゴショーに出演。

現在は、「バレトン」「コンディショニング」など健康促進のためのフィットネス・エクササイズを学び、効果的なプログラム開発を目指している。

スタッフ写真

studio info.スタジオ情報

大人が輝くフィットネススタジオ
楽爽健(らくそうけん)

〒194-0212
東京都町田市小山2482-6 
朝日電工ビル2階
TEL. 042-638-8836
FAX. 042-638-8835

→アクセス
→スタジオの外と中